約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いいことをして幸せになろう
エコ活動に代表されるように、愛や良心にもとづいた行為というも
のは、モチベーションを高めてくれる要素があります。

例えば、環境にやさしい商品を買うときというのは、単なる個人的
な欲ばかりでもなく、いいことをしているような気もする分だけ、
購買意欲が高まりますよね。募金とかボランティアだとか、いいこ
とをするだけでちょっと心がすっきりしたりしますし、無農薬野菜
を食べたらそれだけで栄養素の分、以上にヘルシーな気分が高まる
ということもあるのではないでしょうか。


というのは、人の心の深いところには、社会や自分自身にとって何
がよいことでわるいことなのかを知っている部分があるので、その
部分がOK!!を出してくれるからといえます。よくマンガで何か
の発見をしたときに電球がピカッと光りますが。心の中で電球がピ
カッと光るような感じです。

心のコンディションがよくないときには、心の深い部分とのつなが
りを失ってしまうため、愛や良心に逆らった行為をしてしまいがち
になることもあるでしょう。ふだん健康に気をつけていても、スト
レスがたまると、むしろ、体に悪そうなジャンクフードなどを食べ
たくなるということも経験されているのではないでしょうか。自分
をいじめたり汚したくなってしまうんですね。食べ物に限らず、寝
不足なのに深夜までネットやゲームをしてしまうとか、失恋してヤ
ケ酒を飲んでしまうというのも似ています。そんなときは、いつも
よりも余計に心のケアをしてあげてくださいね。心の健康をとりも
どすと、愛や良心というものと心がつながりをとりもどしやすくな
ります。


話は戻りますが、私たちが目標を実現するときにも、心の深い部分
の影響はぬぐいされない面があるんですね。自分のためだけでなく
愛や良心に基づいた他者や社会にも喜ばれる目標は、心の電球がピ
カッ!となってパワーを発揮してくれますから、その影響をとりい
れましょうというのが、今回のご提案です。


例えば、今年も幸せ度をアップしたいという目標を達成したいとし
たら、自分が幸せになると、自分を大事にしてくれる友人や家族も
喜んでくれて幸せにしてあげられるととらえると、いいことをして
いる気分が増えると思います。

ダイエットをして○○キロやせるという目標なら、そうすることで
恋愛相手や家族たちも喜んでくれるとか、無駄な食料資源の消費を
防ぐことができる!?という感じでとらえるだけでも、自分だけの
ためと考えるよりはいいことをしている気分は増えそうです。


・・・と、いいことをして幸せになったあなたを見て僕も!私も!
と、いいことをしたい人が増えていけば、さらに世の中はよくなっ
ていきそうですね☆

自分のためだけでなく、いいことをしているという解釈をすること
で、少しでもポジティブな気持ちになっていただいて、2010年
もより多くの幸せを手に入れてほしいなと思います。


清水三季央のプロフィールへ>>>
部屋もココロも大掃除
クリスマスに大掃除のお話もどうかと思ったのですが^^;、
年明けまでの残された一週間、新たな年を気持ちよく迎えるために
ズバリ!「いらないものを捨てましょう!」という提案です☆


もちろん、物質的なものもあれば精神的なものもありますが、
私の提案は、まずは物質的にいらないものを捨てることを
オススメします。


着なくなった服や使わなくなった下着、読まなくなった本・・・
昔の恋人の写真・・、昔一緒に行った映画のチケット・・・

意外なものが色々と出てきたりします(笑)


よく、風水で部屋の模様替えをして運気を上げる、といいますが
本当に運気をよくするためには、「キレイ」にしていることが
一番いいのです。


何故なら、部屋をキレイにすると、気分が良くなりますよね☆
気分良く生活をしていると、当然物事もスムーズに進みますから
結果、運気がよくなる、という流れができるのです。


運気をよくするためには、この「良い気分」をKeepすることが
大切です!その流れを作るためにも、まずはいらないものを
手放しましょう!^^


色んな物を捨てると、気持ち的にもいらない「何か」を
手放すことができます。
私たちは知らず知らずのうちに物をため込み、
物に執着している場合も多いんです。
それを捨てることのよって、無意識のうちに執着を
手放すこともできるのです。

その「何か」は、あなたにとって何でしょう・・?


物を捨てると、そこに新しいものを入れるスペースが生まれます。

そのスペースを空けておいて、新たな年に何が入って来るかを
ワクワクして待ちましょう☆

それは、必ずしも「物」ではなく、
予想もしないもの(こと)かもしれません☆


長尾純子のプロフィールへ>>>

プチ達成感を集めよう♪
本当に欲しいものや大きな目標を目の前にしたとき、
怖れを感じたり、私には無理と尻込みしたりすることはありませ
んか?
本当に手にしたいからこそ、手にする目前に感じる感情は、意外
にもネガティブな感情であることが多いことを知っていますか?
なぜって、それを手にすることが出来なかったときに、
あまりにもショック過ぎて、落ち込んでしまうからです。
だから、私たちは手に出来なかったときのことに思いを巡らせ、
怖れたり、尻込みしたりするのです。
手に出来なかったときのことに思いを巡らせる背景には、
自信のなさが隠れています。
この自信のなさが邪魔して、重要なミッションを達成できるとは
とても思えないのです。


そこで、自信への第一歩!!
今日は「プチ達成感」を集めてみましょう。


まず、日常レベルで構いませんので、普段やったほうがいいなと
感じていることの中から、やってみようと思うことを決めます。
ここでは、プチ達成感を体験するのが目的ですから、比較的簡単
なもので構いません。


例えば、
・靴を揃えてから、家にあがる。
・人の目を見て挨拶する。
・朝ごはんを毎朝食べる。・・・など。


それを実行に移していきます。
初めは一つ、それが完了したら、新たなことに取り組む。
そして次を完了させるといった感じで・・・。
これを一つ一つ増やして、集めていきます。


このプチ達成感は、自分との約束を守るということになります。
人間関係の中で、約束を守ってくれる人のほうが信頼できるように、
プチ達成感を集めることは、


自分への信頼=自信


を育んでくれます。
それを積み重ねていくうちに欲しいものや大きな目標に向き合う自信
がついた自分との出会いが待っています。


プチ達成感を集めて、自分への信頼深めてみませんか?


宮本恵のプロフィールへ>>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。