約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やさしさは、あなたを幸せにするためにある
私達の心には、とてもたくさんのやさしさがあります。
そのやさしさを使えば使うほど、私達はいい気分になれます。


ところが、往々にして、私たちはやさしさの出し惜しみをしてしま
うことがあります。


やさしさの出し惜しみをしてしまう背景には、「やさしくしてあげ
たのに返ってこない」とか「やさしくしても得をすることがない」
というように感じている部分があります。


あげるばっかりでもらうことができず、やさしさが枯渇してしまう
ように感じるのです。


しかし、ここには二つの誤解があります。


やさしさというのは、与えること自体で満足できるものであり、や
さしさが誰かを傷つけることはありません。


与えているにも関わらず傷ついたり嫌な気分になるのであれば、そ
れはやさしさに似た別のものなのかもしれません。


そして地球上の水がなくなってしまうことがないのと同じくらい、
やさしさが枯れてしまうことはありません。


やさしさを使えば使うほど、そのスペースに新たなやさしさが流れ
込んできて、そのやさしさに触れることで、あなたの心から新たな
やさしさが湧き出してくるのです。


あなたの中にあるやさしさ、そして、誰かの元からやってきたやさ
しさを感じるほどに、あなたはいい気分になります。


流れのない水溜まりの水が澱むのと同じように、やさしさもあなた
の外に流さずに溜め込むことで澱みます。
時にはそれがやさしさに似た別のものに変わることもあります。


やさしさをあなたの外に流すことは、心の澱を流し出してくれるこ
とにもつながります。


やさしさは、ただただあなたを幸せにするためにあるのです。


やさしさの真実の姿を知るために、今日を、やさしさを誰かに与え
る日にしてみませんか?


木村祥典のプロフィールへ>>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。