約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「愛している」と言ってみよう
毎日の生活の中で、色んな事をこなしながら、
人間は生活を続けていきますよね。
朝に起きて、お仕事へ行ったり、学校へ行ったり
またまた、家族のために家事をこなしたり。

何気ない生活を送っていると、なんだか、毎日が
ルーティンワークのようになってしまって
決められたことだけをこなしているような感覚になることって
ありませんか?

私は、よく以前にそのような感覚に襲われることがありました。

同じ時間に起きて、同じように朝の家事をこなして
同じ時間に家を出て、同じ電車の同じ車両に飛び乗る。
会社に行って、そう昨日と変わらない仕事をこなして
仕事を終えると、大急ぎで帰って、食事を食べて、お風呂に入って
眠るだけの毎日。

何も、悪くはないのだけど、なんだか「つまらない」
そんな感じをよく感じていました。

つまらないなぁ~と思い始めると。どんどん気持ちも
つまらないなぁ~でいっぱいになってしまって。
「おもしろいことってないかな~」っていつも思っている
そんな事が、よくありました。

おもしろいことないかなぁ~って言う時の心の状態は、
とっても逆説的な言い方ですが、実は、おもしろくないことへ
注目していることになります。
だから、なんだか、気持ちもイライラしてきたり。
いろんなことに批判的になってしまったり、
人にやさしく出来なくて、そんな自分が、ますますイヤになったり

結構、こんな悪循環のループにはまることがありました。

見るもの、聞くもの全部「あれもイヤ」「これもイヤ」
「あんなことも腹が立つ」「これもイライラする」
って、やっちゃってるんですよね。

でも、そんなことをずっと続けてても、ちっともHAPPYに
なれませんでした。
そこで、ちょっと自分で実験をしてみることにしました。

見るもの全て「愛してる」と言ってみようと想ったのです。

ええ・・最初は、バカらしいなぁ~と抵抗もあったのですが。
この歯ブラシを愛してる。この服を愛してる。
このクツを愛してる。この電車を愛してる。
この樹を愛してる。この天気を愛してる。この空気を愛してる
この会社を愛してる。この歩ける足を愛してる。
この同僚を愛してる。この上司を・・思えないけど愛してる(笑)
そうして、この家族を愛してる。

って、1日、ずっと続けていると。
なんだか、涙が出てきそうなほど、胸が温かくなりました。

人の心って、案外、言葉に支配されていることが多くて
使う言葉、想う言葉。などに、影響されることも多くあります。
だから、言葉を変えていく。
意識をしない状態だと、イヤイヤばかりしか出てこないのなら
「今日は、愛してるを言おう」と決める。
たったそれだけで、案外、ご機嫌になれるものなのです。

もし、よろしければ、一度お試しくださいね。


田中三知代のプロフィールへ>>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。