約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日一回無になってみよう~考えすぎのあなたへ~
知性は、人間が神様からいただいた素敵な贈り物です。
でも、時に私たちは、「考えすぎる」ということを使って、自分が
前に進むのを止めようとしてしまいます。


例えば、彼に振られてしまって、彼のことを忘れたいのに、「あー
したら良かったんじゃないか、こーしたら良かったんじゃないか」
といろいろ考えたり、彼への恨み辛みが出てきてしまったり・・・
止めたくても止まらない。

例えば、自分が望んでいた状況を手に入れたのに、人と
比べてばかり、自分のあら探しばかりで、全然楽しめない・・・
やめたくてもやめられない。


こんな風に頭の中でぐるぐると考えてしまうことってないですか?

ぐるぐる考えている間は、往々にして行動出来ずにいたり、
感情がストップしていたりします。
こうやって、前に進むのを自分で止めているんですね。


そんな状態におちいったときに、楽に簡単にそこから抜ける
エクササイズがありますので、
今日はそれを皆さんにお教えしたいと思います。

それはとっても簡単♪
お風呂の時間に、湯船に頭まで浸かってしまうことなんです!

ぐるぐるしているときは、心はネガティブな恐れを感じています。
ぐるぐる考えすぎの時は、それを止めてお休みすることが
何より大切。
休息をとることで、ポジティブな気持ちが入ってくる
スペースができるんですね。

なぜ潜るのかというと、人間は水の中にいる時は、何も考えることが
出来なくなってしまうんです。
そうやって、強制的に何も考えない状況を作ります。

3回以上、何度でもやってみてください。
お風呂から上がった時に、何となくすっきりした感じがあるはずです。

ポイントは、熱めのお湯と、頭の先までお湯に浸かってしまうこと!

自分がぐるぐるしてるなーと思う時は、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。


村本明嬉子のプロフィールへ>>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。