約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠る前に、お願い事をしてみよう。
私達が眠っている間は「潜在意識・無意識」が活躍する時間。
夢もその活動の一つですが、様々な感情を整理したり、アイデアを
纏めたり、私達が寝ている間に、心はそんなことをしてくれてるわ
けですね。

さて、それゆえに、お布団に入ったら、その潜在意識さん、無意識
さんにお願いをしてみると、それが意外に実現し易くなるってご存
知でした?

でも、お願いといっても神様に言うのとはちょっと違います。

「素敵な彼を下さい」ではなく、
        「素敵な彼に相応しい自分になりますように」。

「お金持ちになりたい」ではなく
           「豊かさをもっと受け取れますように」。

「病気が治りますように」ではなく「強い心を持てますように」。


お分かりでしょうか?

自分自身の心にお願いするわけですから、変わるのは「自分」。

自分がどうなりたいか?をお願いするんです。


そうすると、あなたの潜在意識や無意識は、大地に染み込む雨水の
ようにゆっくりゆっくり、その思いを取り込んでいきます。

それはやがて。“直感”(インスピレーション)とか“感覚”(セ
ンス)という形で送り届けてくれます。


街を歩いていてふと「あ、何かこの服気になる」とか「そうだ。今
度の休みは海でも眺めに行こう」とか、そんな風に。


頭(思考)でコントロールするのではなく、ちょっと自分の内なる
力に委ねてみるのはいかがでしょうか?


根本裕幸のプロフィールへ>>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。