約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまくいかないことについて考えない・頑張らない
仕事や恋愛、その他、日常の中でうまくいかないことって出てきますよね。
そんな時、あなたはどのように対処していますか?


「なんでうまくいかないんだろう?」
「どうしたらうまくいくんだろう?」


そうして、原因と対策を考えて、なんとかうまくいくように頑張るけれど、それでもなかなかうまくいかないという経験をしたことはありませんか?


それ、ひょっとしたら考えない方がうまくいくのかもしれません。
それ、ひょっとしたら頑張らない方がうまくいくのかもしれません。


いきなりこんなふうに言われると、びっくりするかもしれませんね。
でも、これには理由があるんです。


そもそも、今考えていることや頑張っていることでうまくいくとしたら、それはもう既にうまくいっているんですよね。


今、問題があるということは、今の自分に見えている範囲に、その問題を変容させる答えがないということなのです。
だから、考えても考えても、その答えが見つからないのです。


考えれば考えるほど自分の思考の中に入り込み、頑張れば頑張るほど余裕がなくなって、視野がどんどん狭くなってしまいます。


だとすると、頑張ることや考えることをやめることで「心の余裕」を作っていき、視野を広げ、今の自分の中にない全く新しいやり方や発想を受け入れる準備を整える方が、案外うまくいくのかもしれません。
そのために、考えることや頑張ることを一旦やめてみるのです。


そして、考えることや頑張る代わりに、インスピレーションがやってくるのをただ待ってみる というのにチャレンジしてみませんか?


例えば、「3日以内に、もっとうまくいくためのヒントを3つ見せてください」と神様にお願いした後、ただ、インスピレーションがやってくるのを待ってみるのです。


これまで自分の力で何とか頑張ってきた自立的な人ほど、このやり方に抵抗を感じてしまいます。
だから、はじめは“ちょっとお試し”といったゲーム感覚で試してみることをお勧めします。


木村 祥典のプロフィールへ>>>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。