約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『普通』っていう言葉が表す心の物差し
春は、心身ともに変化の季節です。

私が通っている、整体にも詳しいサロンの先生は、
「春は骨盤が緩むんですよ。だから、眠くなったりするけど、
冬に溜め込んだいらないものも、排出される季節なんですよ。」
とおっしゃっていました。


そして心も、冬に内向きになっていたエネルギーが外向きになって、
うきうきしたり、わくわくしたり、ロマンスを感じやすくなります。

気持ちの変わり目に、勢いをつけて、気持ちが簡単にいい方向へ進む
お手伝いをしてくれるのが、「目に見えるもの」です。
身に着けるアクセサリーやお洋服、ヘアスタイルやインテリアなど。
実は、これってとっても大切なんです。


最近の話ですが、突然、ピンクの服が欲しくてたまらない気分に
なって、急に買い物に出かけました。
ついでにヘアスタイルも♪と、いろいろ変化をつけたのですが、
それを機会に、急にアクティブになることができました。
ピンクの服を着ていると、気分もピンク☆、なんだか体が軽くなった
ような気さえしてしまいます。


カラーセラピーというものがあるほど、色には気分を助けてくれる
効果があるんです。
あなたが、今いいな、と思う色や物は、あなたが今必要としている
気分を引き出してくれるアイテムなんです。
その気持ちを十分感じると、次のアイテムが欲しくなるんですね。


「お洋服は来ていて気分を上げてくれる時期が着る時期よ!
それが過ぎたら捨てなさい!」と言い切った、ファッションの
カリスマ様も、要は同じことを言っているんですね。


カウンセリングで、ここでよく出てくるのが「ガラじゃない」
「私には似合わない」なんて言葉。


私は女らしくないって言う人に、「スカートをはいてみて」
ってお願いすると、この言葉が出てきます。
実際、はいてみると似合っているし、本人もいいかもなんて思えたり
するんですよね。
そして、それをきっかけに女らしさが出てくる。


ガラを決めているのはあなたなんです。
自分で作った枠を超えて、新しいものを楽しんでいる時、
今まで「ガラじゃないわ」ってしてこなかった、
いろいろなことができちゃうかも知れませんよ。

例えば、愛する人に、かわいく甘えてみる、とか。。。☆
ちょっと大胆な私になってみる、とか。。。☆☆


春の色を身につけてみませんか?
あなたの、今の気分は何色ですか??


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。