約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
場を変えて、気分も変える~気分転換の秘訣は“一時退却”~
気持ちを整理したいとき、何かきちんと向き合いたいことがあるとき、そして、何よりも気分転換を図りたいとき、つい、じっとその場に
居続けてしまうことが意外と多いようです。

何かにこだわったり、とらわれたりしているときはもちろん、
何らかの感情(怖れ、不安、怒り、罪悪感、羞恥心など)から、
ついじっとし続けてしまうことがあるんです。


実は私達が位置しているその場所にもとても深い意味があって、長時間居続けると、それはまるで碇を下ろして停泊している船のように、
その場に吸い付いてしまいます。

そうすると肉体的にはもちろん、心理的にも動きが止まり、一つの
方向性にしか意識が向かなくなるのです。


だから、もし、気分を変えたり、目先を変えてみたいときは、一旦、
その場を離れ、別のところに移動すると効果が高くなります。

例えば、上司とケンカになったとき。むしゃくしゃした気分を
引きずったままでは、その後の仕事に差し支えますよね?
だから、無意識に皆さんも気分を整理するために給湯室やトイレ、
休憩室などに移動して心を落ち着けようとします。
先輩に叱られて、トイレで泣いた、という経験を持つ方も少なくない
のでは?

このアプローチも「場を移る」ことになるので、心理的な効果は
高いのですが、それで解消されない場合は、もっと大胆に、
緑の多い場所(近くの公園)や風が感じられる場所(屋上など)に
移動してみると気分を入れ替え易くなります。

この“大胆に”という思い切った戦略がとても重要なんですね。


そして、こういう行動は意外にもある程度意図しないと難しいもの
なんです。
給湯室までは無意識にいけますが、そこで「何とかしよう」として
しまい、無理をする(我慢する)ことが多いんですね。

それでうまく行けば問題ないのですが、感情の動きが大きければ大きいほど、同じフロア、同じビルの中にいるということで、エネルギーを
滞らせてしまうことが多いのです。


これは気持ちの整理だけでなく、アイデアが欲しいとき、プレゼンや
コンペの企画を練っているときなども効果的。
オフィスで出てこなかったアイデアも、近くの公園をぶらぶらしていたら、すぐに整理がついて「ハッ」という気付きが得られた、何てことも少なくないのです。

そして、この場を変えるアプローチは“大胆に”行う必要があるんです。
「すいません、ちょっと出てきます・・・」と気を使ってやると、
糸を引くように、後ろめたさが出て来てしまいます。
「これが必要なんだ、大事なことなんだ!」と胸を張って出て行きましょう。
そのときは「なんだ、あいつ?」という目で見られたとしても、後々気分良く笑顔で過ごせるのならば、全然問題ないと思いませんか?


根本裕幸のプロフィールへ>>>
スポンサーサイト
自分の100%にする
皆さんは自分のビジョンに意識を100%向けていますか?
これが出来ていない時、どんなに素晴らしい目標やビジョンがあっ
たり、環境が整っていても、幸せな未来は手に入らなくなってしま
います。

自分では100%のつもりでも、ついつい「言い訳」をしてしまっ
たりします。特に「チャンス」がやってきた時に、意外なのですが
言い訳が起こりやすいんですね。

「もう少しお金がたまってからやろう」とか
「今は○○で忙しいからやるのは無駄かな」とか
「どうせ、この前もうまくいかなかったからやめておいた方が良い
よ」など・・・

すると、その先ではこんな未来が待っていますよね。

「あの時やっていれば・・・」
「ああしておけば良かった」
「あの時こんなことが起こらなければ」


そこで今日は、そんな未来を手放して、自分の意識を100%ビジ
ョンに向けていられる様に、こんなことを考えてみてはいかがでし
ょうか。


1.今までに「後悔」している事を3つあげてください。

2.その時どうして行動できなかった(してしまった)のでしょうか。
 心の深~い部分に、ゆっくりと聞いてみてください。

3.その後悔が、自分に幸せを与えないようにしているとしたら、ど
 んな理由があるのだろうか考えてみてください。

4.その理由を手放して、幸せを手に入れる事を自分で選択して宣言
 してください。


例えば、
1.パートナーと喧嘩別れしてしまったこと
2.これ以上傷つきたくなかったから
3.自分が幸せになれるはずがない(くらい自分のことが嫌い)
4.最高に心地よいパートナーシップを手に入れます!!


もし、他の人のせいや何かのアクシデントにより、後悔が生じてい
る場合は、痛みが強すぎたり、その対象の人や出来事に怒っていて、
体を張って抗議しているのかもしれませんね。

そんな時はあなたの辛い心を優しく抱きとめてあげて下さいね。
そして、次のステップに踏み出せるようにしてあげて下さいね。


渡辺晴美のプロフィールへ>>>
合い言葉は「ね」
最近、何かうれしいことはありましたか?
最近、「幸せだな~」って感じたことはどんなことですか?


今回は、そうした喜びや幸せをさらに大きくする秘訣ご紹介します。


例えば、あなたがおいしいケーキのお店を見つけたとしますよね。
そこでそのケーキを味わうことであなたは幸せな気分になれます。
その幸せをさらに大きくするには、どうすればよいのでしょうか?


そのケーキを友達へのお土産に買って帰ってプレゼントしたり、そ
のお店に友達を連れて行ってあげることで、あなただけではなく、
お友達も幸せな気分になれますよね。


その友達がそのお店のケーキを気に入って、そのケーキをお土産に
別の友達に持っていってあげたり、そのお店に連れて行ってあげた
りすることで、幸せな気分になれる人がまた増えますよね。


それだけではなく、「このケーキ、おいしいよね~」「幸せだね♪」
と、その友達と一緒に幸せを共有することで、その幸せは一人で
感じるよりも大きな幸せとなるのです。


さらにそれだけはでなく、感情を共有することで、二人は繋がって
いるという「絆」や「親密感」を感じることもでき、それがまたあ
なたにとっての幸せとなるのです。


こうして同じ感情を共有することを「分かち合い」と言いますが、
分かち合うことで、喜びや幸せは、足し算ではなく、かけ算で増え
ていきます。
分かち合う人数が多ければ多いほど、その喜びや幸せは大きくなり、
たくさんの絆や親密感を感じられるのです。


よく結婚式のスピーチで、「喜びは2倍に、悲しみは半分に…」と
いうのがありますよね。
あれは、「分かち合うことで幸せを大きくしていってくださいね」
というメッセージであると言えるのではないでしょうか?


それは、何も夫婦の間に限ったものではありません。
恋人、友人、家族、職場の人、地域の人、望むならば日本中の人や
世界中の人とも分かち合いをすることができます。


そうして分かち合いをすることで一番幸せを感じるのは、あなた自
身なのかもしれません。


「幸せ♪」から「幸せだ“ね”」へ。
「うれしい」から「うれしい“ね”」へ。
「楽しい!」から「楽しい“ね”!」へ。


あなたの幸せを大きくする合い言葉は、分かち合いの「ね」。


さぁ、誰と何を「ね」しますか??


木村祥典のプロフィールへ>>>
心理学を使ってダイエット!!~なりたい自分になる~
ダイエットは、甘いもの大好き、おいしいもの大好きな女性の永遠の
テーマではないでしょうか?
今日は、心理学を使ってダイエットをしてみましょう☆という提案
です。


皆さんがダイエットをしよう!と思うということは、このくらい
痩せたいな、こんな風になりたいな、というイメージがあるの
だと思います。
それは、どんな感じでしょうか?
少し思い描いてみてください。


かの有名なたかの友梨は言いました。
「今のあなたが、今のあなたのセルフイメージなんです!!」


そうなんです!!
ダイエットに成功したらこんな気分、ということは、今のあなたは
そんな気分ではないということです。
逆に、今そんな気分で過ごすことができたら、あなたの体はきっと
そのイメージになって行きます。


「痩せたらこんな服着てみたい」なんてありませんか?
あったとしたら、今のあなたは、自分にその程度の価値しか与えて
いないんです。
そして、いつか痩せたら自分に価値を与えてあげようと思っています。
でも、今のあなたに、そんな服を着せてあげてください。
そんな服を着た時の気分になってみてください。


実は、私はこの方法で8キロ痩せました。
1年かけてじわじわと。
楽しんでる間にいつの間にか、という感じです。


この方法は、様々なことに使えます。
例えばお金持ちになりたいとき、今のあなたがお金持ちになったような
豊かな気持ちで毎日すごすことです。
三輪明宏は、貧乏な時代でも、成功している時と変わりない高価な服を
来ていたそうです。成功するために。


こんな自分になったらやってみようと、我慢していることってありま
せんか?
今の自分には無理って、あきらめていることってありませんか?
こんな自分になりたいな、をかなえるために、こんな自分になったら
やろう!を、今やってみてください。



そうして、いい気分で楽しんでいるうちに、いつの間にかなりたかった
自分になっていることにきづくはずです(^^)
あなたが、なりたいあなたに、もっともっと素敵になりますように♪


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。