約60名の心理カウンセラーが作る癒し系サイト「カウンセリングサービス」のカウンセラー達が、「毎日が輝くハッピーライフの秘訣」をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
両親に感謝をこめて
今日は、基本中の基本、王道中の王道、両親への感謝を感じるレッスンです。


恋愛、人間関係、仕事、生き方、リレーションシップ、パートナーシップ、
どんな内容のカウンセリングでも、両親との関係は必ず出てきます。
なぜなら、私たちは、心理の多くを両親との関係から学んでいるからです。


両親は、私たちが幼い頃、一番愛する人でした。
そして一番愛してほしかった人だからこそ、誤解や行き違いがあり、そして
傷も生まれます。
その傷が、時として私たちの人生に学ぶべき課題としてやってきます。


人生で生きず待っている時、心の下には「愛されていない」気持が隠れています

でもそれは、本当に愛されていないのではなく、愛を忘れてしまっているのです



両親に愛されていない人はいません。
ですが、私たちは大人になる過程で、愛がつらい感情に隠れてしまうのです。


あなたが、ご両親に全面的に愛されていたことを、頭ではなく心が理解した時に

あなたの様々なパターンが癒されます。


そこで、皆さんが自分でできる簡単なエクササイズをお教えしますね。


まず、ご両親を思い浮かべてみてください。
ご両親に感謝を伝えるとしたら、何て伝えますか?


二人の子供で幸せです。
二人を誇りに思います。
私を生んでくれてありがとう。


言葉は思い浮かびますか?


たくさん言葉が出てきた人は、きっと暖かい気持ちになっていると思います^^


ここで、思い浮かばなかったり、なんだか嫌~な気持ちが出てきた人は、
ご両親との間に誤解があるのかも知れません。


それでも、嫌~な気持ちのままありがとうを心の中でつぶやいてみてください。
それだけで、少しずつ心は勝手に癒されてくれます^^
少しずつ、あなたは愛を受け取っていけるし、愛に近づいていきます。


もうすぐ父の日、母の日がやってきますね。
小さい頃のアルバムを見てみて、ご両親の愛情を思い出してみてください。
そして、ありがとうの気持ちをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?


村本明嬉子のプロフィールへ>>>

スポンサーサイト
自分とつながる
さてさて、今日は簡単に自分とつながる方法をお教えしたいと思います。


パートナーシップの問題を取り組んでいる時に、結構やっかいなのが、
「自分でももてあましてしまう感情」の処理。
これをパートナーにぶつけてしまい、やりすぎて二人の距離が離れてしまうん
ですよね。


カウンセリングを進めていくと、それはパートナーにぶつけるべき感情ではなく

昔家族との間で処理しきれなかった感情だとわかってくるのですが、出てくる
ものはしょうがない。。。
でも、自分ひとりではどうしようもない。。。


セラピーで扱っていくのですが、どうしてもその過程でもてあましてしまう
感情は出てきてしまうものです。
パートナーにぶつけるわけにも行かず、どうしていいかわからない。。。
そんな時の対処の仕方をいろいろお教えしていますが、今日は一番簡単な
ものを。


それは、軽く瞑想することです。


やり方としては、目を閉じて、深呼吸をします。
まず息を軽く吐きます。全部吐き出します。
全部吐き出したら、次は大き~く吸います。
また、全~部吐き出します。

3回目から吐き出すのと同時に、自分の中心から地球の地球の中心へ木の根が
伸びるようなイメージをしましょう。
息を吐くたびに、木の根が伸びていきます。
木の根はどんどん伸びて、地球の中心と繋がります。

地球と繋がったな、と思ったら、しばらくその感覚を感じていてください。
繋がるほどに、心が落ち着いてくるのが感じられるはずです。

十分感じることができたら、瞑想は終了です。


慣れるまでは少し難しいかもしれませんが、慣れると緊張した時や、喧嘩を
した時など、様々なシーンで使えます。


ぜひぜひ、トライしてみてくださいね☆


村本明嬉子のプロフィールへ>>>

目を見る幸せ ~上級編~
前回に引き続き、「目を見る」ことについてです。


今回のエクササイズは「目をみて気持ちを伝える」ことです。


世の中たくさんの詩やメッセージ、歌が溢れていますが、それは
すべて何らかの「気持ち」を伝えています。
人は、自分の気持ちを発信したいし、誰かに知ってほしい、受け
取ってほしいと感じているのです。
そして、受け取る側も、とっても嬉しいもの。


では、気持ちを伝えるためには、コミュニケーションが必要不可欠
ですが、そこに感情がこもっていなければ、気持ちを届けることは
できません。


気持ちを伝えるということはつまり、感情を伝えることなんです。


そこで、前回のメルマガを思い出してみてください。
「目は口以上に感情を語る」
目を合わせて誰かと繋がりを感じた時、人は感情を感じるのです。


目を見て感情を感じる、感じた感情をそのまま相手に伝える。
これができれば、必ず気持は相手の心に届きます。


その感情がたとえネガティブなものであっても、心を開いて気持ち
を伝えてもらうことは、とっても嬉しいことなんです。


あなたがいなくて寂しかった。。。
そうされると悲しくなるから、もっとこうしてほしい。。。


ここから、今までより深いコミュニケーションが始まります。


人は、誰かと繋がりたい生き物なんです。
人と人をつなげるのは感情。
自分を開いていくことは、とっても勇気がいりますが、大切な人の
ためなら、きっとできます。
上手にしようと思わずに、まずはチャレンジしてみてくださいね。


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>
目を見つめる幸せ
皆さんは普段どのくらい人の目、とくにパートナーの目を見て
いますか?
おそらく、そんなに意識したことがない人が多いのでは
ないでしょうか?


「目は口ほどにものを言う」と言いますが、本当に目は口以上に
忠実に、その人の心や感情を語ります。


心理療法の一つに、何も話さず、ひたすら目を見続けるという
ものがあります。
これは、目を合わせることで、感情を感じていくというものです。
目を合わせると、心がつながります。
人は、心がつながると必ず感情を感じるのです。


そこで、今日ご提案するエクササイズは「目を見る」です。


日常生活で、何十分も目を見つめ続ける機会はないと思いますが、
日常のちょっとした部分で結構です。


例えば、朝の「おはよう」や「いってらっしゃい」。
パートナーだけでなく、いろんな人への「ありがとう」


やってみて、多くの人は、目を見ることが苦手なことに気づくでしょう。
私も、はじめはとっても苦手でした。
それは、そのまま人とつながることが苦手だということです。


苦手だとわかれば、少しずつチャレンジしてみてください。
チャレンジすればするほど、相手と繋がっていくことを実感するはずです。


中には目を見るのは得意だという人や、目を見るのが気持ちいいと感じる
人もいるはずです。
そんな方はどんどんつながっていきましょう。


次回の私のメルマガでは、「目を見る」のさらに上級テクニックをお伝え
する予定です。


それでは、まずはファーストステップにトライしてみてください☆


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>

一日一回無になってみよう~考えすぎのあなたへ~
知性は、人間が神様からいただいた素敵な贈り物です。
でも、時に私たちは、「考えすぎる」ということを使って、自分が
前に進むのを止めようとしてしまいます。


例えば、彼に振られてしまって、彼のことを忘れたいのに、「あー
したら良かったんじゃないか、こーしたら良かったんじゃないか」
といろいろ考えたり、彼への恨み辛みが出てきてしまったり・・・
止めたくても止まらない。

例えば、自分が望んでいた状況を手に入れたのに、人と
比べてばかり、自分のあら探しばかりで、全然楽しめない・・・
やめたくてもやめられない。


こんな風に頭の中でぐるぐると考えてしまうことってないですか?

ぐるぐる考えている間は、往々にして行動出来ずにいたり、
感情がストップしていたりします。
こうやって、前に進むのを自分で止めているんですね。


そんな状態におちいったときに、楽に簡単にそこから抜ける
エクササイズがありますので、
今日はそれを皆さんにお教えしたいと思います。

それはとっても簡単♪
お風呂の時間に、湯船に頭まで浸かってしまうことなんです!

ぐるぐるしているときは、心はネガティブな恐れを感じています。
ぐるぐる考えすぎの時は、それを止めてお休みすることが
何より大切。
休息をとることで、ポジティブな気持ちが入ってくる
スペースができるんですね。

なぜ潜るのかというと、人間は水の中にいる時は、何も考えることが
出来なくなってしまうんです。
そうやって、強制的に何も考えない状況を作ります。

3回以上、何度でもやってみてください。
お風呂から上がった時に、何となくすっきりした感じがあるはずです。

ポイントは、熱めのお湯と、頭の先までお湯に浸かってしまうこと!

自分がぐるぐるしてるなーと思う時は、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。


村本明嬉子のプロフィールへ>>>
『普通』っていう言葉が表す心の物差し
春は、心身ともに変化の季節です。

私が通っている、整体にも詳しいサロンの先生は、
「春は骨盤が緩むんですよ。だから、眠くなったりするけど、
冬に溜め込んだいらないものも、排出される季節なんですよ。」
とおっしゃっていました。


そして心も、冬に内向きになっていたエネルギーが外向きになって、
うきうきしたり、わくわくしたり、ロマンスを感じやすくなります。

気持ちの変わり目に、勢いをつけて、気持ちが簡単にいい方向へ進む
お手伝いをしてくれるのが、「目に見えるもの」です。
身に着けるアクセサリーやお洋服、ヘアスタイルやインテリアなど。
実は、これってとっても大切なんです。


最近の話ですが、突然、ピンクの服が欲しくてたまらない気分に
なって、急に買い物に出かけました。
ついでにヘアスタイルも♪と、いろいろ変化をつけたのですが、
それを機会に、急にアクティブになることができました。
ピンクの服を着ていると、気分もピンク☆、なんだか体が軽くなった
ような気さえしてしまいます。


カラーセラピーというものがあるほど、色には気分を助けてくれる
効果があるんです。
あなたが、今いいな、と思う色や物は、あなたが今必要としている
気分を引き出してくれるアイテムなんです。
その気持ちを十分感じると、次のアイテムが欲しくなるんですね。


「お洋服は来ていて気分を上げてくれる時期が着る時期よ!
それが過ぎたら捨てなさい!」と言い切った、ファッションの
カリスマ様も、要は同じことを言っているんですね。


カウンセリングで、ここでよく出てくるのが「ガラじゃない」
「私には似合わない」なんて言葉。


私は女らしくないって言う人に、「スカートをはいてみて」
ってお願いすると、この言葉が出てきます。
実際、はいてみると似合っているし、本人もいいかもなんて思えたり
するんですよね。
そして、それをきっかけに女らしさが出てくる。


ガラを決めているのはあなたなんです。
自分で作った枠を超えて、新しいものを楽しんでいる時、
今まで「ガラじゃないわ」ってしてこなかった、
いろいろなことができちゃうかも知れませんよ。

例えば、愛する人に、かわいく甘えてみる、とか。。。☆
ちょっと大胆な私になってみる、とか。。。☆☆


春の色を身につけてみませんか?
あなたの、今の気分は何色ですか??


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>
心のお掃除、浄化のススメ
あなたのお部屋は、今どんな状態ですか?
きれいに片付いているでしょうか?
見た目きれいだけど、クローゼットを開けると大変なことになって
いませんか?
お気に入りのものはたくさんありますか?
気に入らないけど捨てられないものが、たくさんありませんか?


あなたのお家(家族と住んでいるならお部屋)は、あなたの心の状
態を現しているんです。
お部屋がごちゃごちゃと散らかっているときは、あなたの心の状態
も混乱しているはずです。
お部屋の片づけをしたら、気持ちまですっきりした経験はありませ
んか?


心理学には、「あなたの見ているものはすべて、あなたの心を写し
出している」という「投影の法則」というものがあります。
難しいことは置いておいて、これをお部屋に当てはめた場合、あな
たの心の状態は、お部屋の状態となるんですね。


これを利用すると、とっても効率的にあなたの心を軽く、きれいに
することができます。
そうです、お部屋のお片づけをすることです。


目に見えるお部屋のお片づけ、日々のお掃除だけでも十分
効果はありますが、今回は、あなたの心にたまってしまったホコリ
までお掃除してしまいましょう♪


お掃除で一番大切なポイントは、いらないものをとことん「捨てる」
こと。
●好きじゃないのに取ってあるものを捨てる
●いつか使うかも、と1年以上使っていないものを捨てる
●壊れていていつか直そうと思っていたものは、直すか捨てる
これがポイントです。


例えば、とってもお気に入りだったから取ってあるけど、最近は
全然出番のないお洋服。
一年以上着なかったら捨てましょう。
季節が一巡りしても必要のないお洋服は次のシーズンにも出番は
ありません。
「ファッションのカリスマ植松さんも、気に入ったお洋服はお気に
入りの時に、ヘビーローテで着ておきなさい。そして、なんか
ちょっと違うな、と思ったら捨てなさい。
お洋服はあなたの気分を上げなくなったら賞味期限です。」
とおっしゃっています!!


その他にも、「もらいものだから。。。」と、使わないのに取って
あるものってありませんか?
引き出しの中に、出なくなったボールペン入ってませんか?


あなたのお家の中は、すべてあなたの心の中です。
たとえ、クローゼットの一番奥にあって、普段あなたの目に触れ
なかったとしても。


いつか使うかもと、とってあるのに、結局出番のないものや、
全然あなたの気分を盛り上げてくれないのに取ってあるものは、
あなたの心の重しとなります。


こんなものをどんどん捨ててみましょう。
とっても心が軽くなるのを感じるはずです。


これを続けてどんどん心が浄化されていくと、日常生活であなたの
フットワークはどんどん軽くなります。
お仕事で、やらなきゃいけないけど、面倒くさいから後回し!なんて
ことしてませんか?
こういうことが、少なくなってきます。


そして、できたらお家の中には、あなたの気分を上げてくれるもの、
あなたのお気に入りのものを置きましょう。
あなたの心は、いつもいい気分で満たされていきます。


捨てるのは、物を買うのと同じくらいの快感ですよ☆
今年は、心の浄化してみませんか?


村本明嬉子のプロフィールへ>>>
心理学を使ってダイエット!!~なりたい自分になる~
ダイエットは、甘いもの大好き、おいしいもの大好きな女性の永遠の
テーマではないでしょうか?
今日は、心理学を使ってダイエットをしてみましょう☆という提案
です。


皆さんがダイエットをしよう!と思うということは、このくらい
痩せたいな、こんな風になりたいな、というイメージがあるの
だと思います。
それは、どんな感じでしょうか?
少し思い描いてみてください。


かの有名なたかの友梨は言いました。
「今のあなたが、今のあなたのセルフイメージなんです!!」


そうなんです!!
ダイエットに成功したらこんな気分、ということは、今のあなたは
そんな気分ではないということです。
逆に、今そんな気分で過ごすことができたら、あなたの体はきっと
そのイメージになって行きます。


「痩せたらこんな服着てみたい」なんてありませんか?
あったとしたら、今のあなたは、自分にその程度の価値しか与えて
いないんです。
そして、いつか痩せたら自分に価値を与えてあげようと思っています。
でも、今のあなたに、そんな服を着せてあげてください。
そんな服を着た時の気分になってみてください。


実は、私はこの方法で8キロ痩せました。
1年かけてじわじわと。
楽しんでる間にいつの間にか、という感じです。


この方法は、様々なことに使えます。
例えばお金持ちになりたいとき、今のあなたがお金持ちになったような
豊かな気持ちで毎日すごすことです。
三輪明宏は、貧乏な時代でも、成功している時と変わりない高価な服を
来ていたそうです。成功するために。


こんな自分になったらやってみようと、我慢していることってありま
せんか?
今の自分には無理って、あきらめていることってありませんか?
こんな自分になりたいな、をかなえるために、こんな自分になったら
やろう!を、今やってみてください。



そうして、いい気分で楽しんでいるうちに、いつの間にかなりたかった
自分になっていることにきづくはずです(^^)
あなたが、なりたいあなたに、もっともっと素敵になりますように♪


村本 明嬉子のプロフィールへ>>>
ハッピーライフプランを立てましょう♪
あなたの幸せ、人生のゴールって何ですか?
日々、カウンセリングの現場の、私はいつも「皆幸せになるために生まれてきたんだな」って、心から感じます。


日々の忙しさに忙殺されて、気がついたら何の充実感も生きている歓びも感じないまま70歳が来てました…とならないように、あなたのハッピーライフプランを立てましょう!!

ちょっと想像してみてくださいね。

あなたは何歳まで生きたいですか?
天命を全うして、あなたが天国へと召される時、どんな気持ちで、どんな状況で旅立ちたいでしょうか?


私の場合は。。。
生きていれば生きているほど楽しいと思うので、110歳までは生きていたいですね。
私が先にいなくなると、寂しがりやなパートナーはつらいと思うので、パートナーより長生きします!
そして、旅立つ時には、子、孫に見送られ、もう満足!お腹いっぱい!!と思いながら、
「ありがとうね、楽しかったよーー♪」と最後に伝えて旅立ちます。


あなたはどんなのが出てきましたか?


さてさて、人生のゴールがわかったら、次はそのために何が必要か考えて見ましょう。これが大切です!


私の場合。。。
1、いつも笑顔で笑い合えるたくさんの友達。
2、ハッピーな愛する家族
3、私を表現する仕事
  (カウンセラーとして、野望はたくさんあります!(笑))
4、経済力(←これ、とっても大事)


どうですか?みなさんはいくつくらい出てきましたか?
これを自分が知っているのと知らないのとでは大きく違います。
手に入れる努力ももちろん必要ですが、自分で認識することによって、潜在意識や無意識の力も借りることができます。


例えば、「そうだ、もっともっと友達がほしいんだ!」と願った時、潜在意識や無意識は、自動的に常にそれを探し始めます。
レーダーのようなものですね。
そのレーダーが敏感に作動して、「シンクロニシティ」を起こすのです☆


一度きりの人生、欲しいものはすべて手に入れましょう!
欲張りになってもいいんです!!
あなたが人生にYES!と言い続けるための、どんなハッピープランが
できあがりましたか?


村本明嬉子プロフィールはこちら>>>
魔法の言葉
今日は、毎日ルンルンになってしまう魔法の呪文をお教えします。


それは、ずばり、『ありがとう』です。


なんだ、と思ったかもしれませんがあなどってはいけません!
ありがとうは、相手も自分も幸せにしてくれる、魔法の言葉です。


人って、感謝されると嬉しいですよね。
では、言った自分はなぜ幸せな気分になるのでしょうか?


それは、ありがとうと言えた自分を、自分で無意識に褒めてあげているからです。
感謝をして相手を幸せにしてあげた自分、って褒めてあげれるでしょう?


気分が落ち込んでいる時、自分が空回りしているように感じる時、
イライラしている時、ありがとうを探してみましょう。
本当に小さなことでもかまいません。


ありがとうなんて思ってないのに言えないわ!という人。
それでも言ってみてください。


きっと違和感を感じるでしょう?
でも、その違和感が良いのです。
人は違和感を感じると、それを解消しようする力が自動的に働きます。
そうすると、心は無意識に「ありがとう」を探し始めるのです。
病気を治す力と同じですね(^^)


言えば言うほど、ありがとうが増えていくのです☆
あなたはまず、誰にありがとうを言いますか??


村本明嬉子のプロフィールへ >>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。